ごあいさつ


 國際傑人会は台湾の台中で1968年に設立され、政治、営利、宗教を超え、グローバルに活動しているボランティア団体です。現在、國際傑人会には中華民国総会、日本総会、アメリカ総会、オーストラリア総会など約14の総会(会員約7000名)があり、各地域にあわせたボランティア活動をしています。


 日本総会は、東京を中心とした東京國際傑人会約40名の会員で構成され、これまで奉仕プロジェクト、赤十字への寄付、身体障害者を招いての演奏会、バザーへの出展などのボランティア活動を行って参りましたが、今後さらなる活動と飛躍を図るため、プロジェクトチームをつくり、行動規範、活動範囲、及びその内容を見直し、強化を図っていきたいと考えております。


 個人ができることには限界がありますが、人との繋がりが希薄になったと言われる今日、一人ひとりが他人の事を思いやり、一日一善の精神のもとで行動することが安定した社会と人間関係の構築に繋がると信じております。


 これは、そのようなあり方が人間存在の基本的要素であり、また、個人一人ひとりが、その精神を日頃より持ち続ける心構えが重要であり、必要な事でもあることを特に強調したいと思います。この事は傑人会の理念からも要請される観点でもあります。


 國際傑人会の傑人とは一人ひとりが内なるものの修養に努め、プロフェッショナルとなることを達成する。そして社会全体に貢献し恩返しするという考えに由来したものです。


 これから、更なる活動の輪を広げ、世界的な団体の一員として社会に貢献していく所存ですので、今後とも、ご支援、ご協力の程お願い申し上げます。


               

 

 

國際傑人会日本総会

総会長  平井 清